2分でできる最も簡単な自信をつける方法

私には自信がない、、、

自信がなくてなかなか思いきって行動できない、、、

もっと自信を持ちたい!
メンタル強くしたい!

そう思われる方は少なくないと思います。
実は私もずっとそうでした。
自分に自信がなくてなかなか積極的に行動出来ませんでした。行動しても上手く行く気がせず失敗ばかり、、、

では、
その自信をつけるには、

何か大きなことを成し遂げる!!

と思われがちですが、それだけではありませんよ(^^)

自信には2つあります。

◎自己肯定感(自尊感情、大好き)
◎自己効力感(仕事効力感、達成感、やれる)

です。

自己肯定感は、

例え失敗しても、自分大好き!!という、折れない心を作ります。

自己効力感は、
私はがんばっている!!仕事が出来た!できる!

という感情です☆

それをどうやって積み重ねて行くかというとそれは

『日誌』です(^^)

日記とは少し違います。

まずは自信をつけたい方、
1日も早く日誌の実践をおススメします。

◎今日1日で『1番がんばったことは何ですか?』を書きます。

人と比べなくて大丈夫です。
☆朝、時間通りに起きた。
☆今日誌をつけている。
少さなことでOKです。
一つでOKです☆

がんばったことをーつ書きましょう!
※自己効力感に繋がります(^^)

そしてもう一つ、
◎誰かに『ありがとう』って言われたことは何ですか?を書きます。

どんな小さなことでも大丈夫です。
☆消しゴム拾ってあげた。
☆ドアを開けてあげた。
何でも大丈夫です。
もし見当たらなかったら、自分がありがとうって言ったことでも大丈夫ですよ(^^)

ありがとうって言われたことを書きましょう!

この二つを『日誌』に毎日書いて下さい(^^)

1年で365×2=730コの自信が貯まります!

思うだけではダメです。貯まりません。
必ず書いて下さい。
なんならスマホの日記アプリのようなものでも大丈夫です(^^)

3日坊主も大丈夫です(^^)
また続けて頑張りましょう!

本当に小さなことが大きな自信に変わっていきます!!

日誌の力は『毎日確実に成功に近づけます』

日誌にはまだ記入することがあります。
それはまた次回(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

日本最強の目標達成プログラム 大谷翔平が今も使っている 『原田メソッド』認定パートナー メンタルトレーニング1級 コミュニケーション心理学1級 アクションクラブ専務兼中部事務所代表 個人とチームを活性化 Officeメーローサービス代表